クレンジングには様々なタイプが存在【自分に合うものを見つける】

クレンジングには様々なタイプが存在【自分に合うものを見つける】

化粧後はしっかり落とす必要アリ

朝化粧をしても夜には綺麗に落とす必要があります。その時にクレンジングを活用しますが、自分に合ったクレンジングを使うことで綺麗に化粧を落とすことができるでしょう。クレンジングにはいくつかの種類があるので、その中から相性の良いクレンジングを見つけてください。クレンジングには主に5種類がありますが、その日の肌状態やメイク方法によってクレンジングの種類を決めていくようにしましょう。

綺麗に落としたいならオイリータイプのもの

クレンジングの中でも一番綺麗に化粧を落とすことのできるものはオイリータイプだといわれています。油分が多くあるため化粧を洗い流しやすいですが、同時に肌についた保湿も落ちす可能性があります。そうなると肌が乾燥しやすくなるため、乾燥肌の人はその後のケアに注意をしましょう。クレンジングをした後は洗顔をしてからしっかり保湿ケアをしてください。そうすればカサカサした肌にならず保湿たっぷりの肌を維持することができます。

オイルフリーなら肌を傷付けない

オイリータイプのものに比べてオイルフリーのものは肌に一番優しいタイプのクレンジングであるといえますが、そのかわり洗浄力が弱い傾向にあります。そのためアイメイクを十分に落とす事ができない時は、別のクレンジング剤を使用しなければいけないこともあるため注意が必要です。

正しいクレンジング

毎日間違ったクレンジングをしていると肌を傷付けてしまい、保湿ケアをしても肌ノリが悪くなる恐れがあります。そのため毎日正しいクレンジングを行なうようにしましょう。こすって落とすのではなく、肌と馴染ませるように少しおいておくのが効果的です。特に化粧をしている箇所は一番に馴染ませておくようにしましょう。そうすることで自然に化粧を落としていくことができます。

クレンジング後の正しい洗顔の仕方

  • 適量の洗顔料を出すこと
  • しっかりと細かい泡を作る
  • はじめはTゾーンから汚れを落とす
  • こするのではなく撫でるように洗う
  • ぬるま湯で洗い流す

広告募集中